2013年01月07日

【6市のみなさんへ】講演会「ドラえもんの4次元ポケットを探ってみよう!」のご案内

〜大人も子どもも、わくわくする内容です。
 詳しくは、チラシを見てね☆〜

東日本大震災の影響を受けて
東久留米市内で避難生活をおくるママたち有志が集まって、
講演会&懇親談話会を企画しました。

講演会では、ドイツから原子核ハドロン物理学者で
放射線測定の専門家である齋藤武彦教授をお招きし、
「ドラえもんの4次元ポケットを探ってみよう!」
と題して、子どもを対象とした科学・宇宙の話しを
していただきます。

懇親談話会では、
おいしいお茶とお菓子を囲んで、
ゆっくりまったり〜なミニミニ新年会の
ような感じで楽しみましょう!手づくりの会です。

◇日時 平成25年1月19日(土) 
・午後2時〜3時まで(1時半に集合してください) 
 子どもを対象とした科学・宇宙の話(無料)
・午後3時半〜 大人も子どもも一緒に懇親談話会
 (お茶代200円*当日会場で集金します)
◇場所 東久留米住宅集会所(上の原2−4)
    ※携帯案内図 http://bit.ly/ZOpuSA
◇内容 子どもを対象とした科学・宇宙の話しと
    大人も子どもも一緒になっての懇親談話会
◇対象 東京地区 東日本大震災被災者の方
◇問い合わせ 
 東久留米市社会福祉協議会
 地域福祉係「4次元ポケット係」рS75−0739

【東久留米市社協】
posted by きたきたB at 18:31| 東久留米市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。