2014年08月18日

【6市のみなさんへ】ゲームと花火で立教大生と一緒に遊ぼう!

〜東久留米住宅ふれあいの会&立教大学交流プログラム〜


東京の夏は、かなり厳しいものですが、
皆様体調はいかがでしょうか?

遅めの納涼をかねて、
下記のイベントを企画しました。

今回、東久留米住宅ふれあいの会と
立教大学新座キャンパスの学生で
相互交流をすることになりました。

大人も子供も楽しく遊べるゲームや
花火をして、仲良くなりましょう!

また、柳窪うどんを食べて
夏の疲れを吹き飛ばしましょう!

◇日時   9月5日(金) 午後5時〜8時

◇会場   東久留米住宅集会所(上の原2−4)

◇参加費  無料(差し入れ歓迎!)

◇内容  

 ・午後5時〜午後7時:レクリエーション(自己紹介とミニゲーム)
  ※9月14日15日一泊温泉ツアーに参加するお子さんは
   なるべく参加を♪

 ・午後6時半〜午後7時半:集会所でうどんを各自食べましょう!
 (お手伝いの方は6時前においで下さい。お手伝い歓迎)


 ・午後7時〜午後8時:花火  ※途中参加もOKです!

◇参加者 東久留米住宅ふれあいの会の皆様と関係避難者支援者

       立教大学生、その他関係者も歓迎
 ※9月14日15日一泊温泉ツアー参加の方は
 オリエンテーションも兼ねますのでぜひご参加くださいね。

◇主 催

・東久留米住宅ふれあいの会
・立教大学コミュニティ福祉学部東日本大震災復興支援プロジェクト
・東久留米市社会福祉協議会


◇問い合わせ・連絡先 東久留米住宅ふれあいの会
 fureai2013higashikurume★gmail.com
  (★を@に変えてご連絡ください)

 東久留米住宅ふれあいの会 電話問い合わせ窓口
 東久留米市社会福祉協議会 電話042-475-0739

【東久留米市社会福祉協議会】

posted by きたきたB at 18:44| 6市全域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

【6市のみなさんへ】第4回 思いやりコミュニケーション(東久留米住宅ふれあいの会)


思いやりコミュニケーションとは、
NVC(ノンバイオレントコミュニケーション)をベースにした
コミュニケーション方法です。

目指すのは、人と人とのやさしく豊かな質のつながり。

家族間、コミュニティ内、社会生活の中で必ず出てくる
人間関係の悩みや問題にどのように人に向き合っていくか、
思いやりコミュニケーション方法について学んでいきます。

※新規の方は、必ずご予約お申し込みをお願いします。
 尚、新規の方は、15分前にはおいでください。
 お子さんの保育は事前に3日前までにお申し込みお願いします。
 ご予約のない方は参加できませんのでご注意ください。

【8、9月のご案内】

東久留米住宅ふれあいの会の
8月のふれあいcafeのご案内

★ 8月31日(日) 10時〜12時

★ 9月5日(金)17時〜
ふれあいcafe「立教大学の学生さんと一緒に遊んだりお話をしてみませんか?」
19時くらいから。場所は東久留米住宅集会室。
花火と軽食でみんなで楽しみましょう♪

-----------------------------------------------------------

◇内容  思いやりコミュニケーション

      4)悼みを共感的に受け入れる
       NVC(ノンバイオレント)コミュニケーションでは、
       悼むこととお祝いすることは同等のことと言われています。
       充分に悼みを感じきったその先にあるお祝いに
       たどり着くことを体験します。

◇日時  8月31日(日)13時〜16時半
      
◇定員  6〜10人
       *被災者は個人負担はありません。
       *支援者の方等は各自ふれあいの会への寄付と講師への寄付
        (通常6,000円/回のワークショップ)をお願いします。

◇会場  東久留米住宅集会所(東久留米市上の原2−4−18)   
      ※地図  http://bit.ly/1dGqaew
     
     【交通手段】西武バス
      東久留米駅東口から『東久留米団地』
      バス停下車徒歩5分

     【駐車場をご利用の方】
      事前にメール、お電話にてご連絡ください。

◇講師  川口久美子

      東京墨田区在住。2009年にNVCのマーシャル・ローゼン
      バーグの原書を読み、すぐに日本で開催された
      認定トレーナーフランソワ・ボーソレイユの2日間ワーク
      ショップに参加。そこでの出来事に衝撃を受け、NVCを
      もっと深く学ぶことを決意。

      日本のNVCコミュニティのコアメンバーとしてその後、
      毎年何度か企画される海外認定トレーナー招聘プロ
      ジェクトにスタッフとして参加し続けている。

      2012年、アメリカBayNVC主催の年間トレーニング
      であるリーダーシップトレーニング(LP)の卒業生。
      2013年、ハワイ在住のジム&ジョリ・マンスキー夫妻
      の来日プロジェクトをきくちゆみさんと共催。
      
      日本全国でワークショップを開催。
      そのつながりから、ジムとジョリからリーダーシップ
      トレーニングを継続して受講中。

      また同年、子キリンの日常ブログをはじめ、日々の
      NVCの気づきのシェアをはじめる。
      また同年、キリンの学校をはじめる。
      
      2014年、企業研修をスタート。NVCコミュニケーションを
      ベースにした手法を企業で使えるようにサポート。
      また個人向けのセルフヒーリングワークショップなども
      定期開催している。
     
◇連絡  ふれあいの会へメール
       fureai2013higashikurume★gmail.com
       (★を@に変えてご連絡ください)

-----------------------------------------------------------

◆連絡先 東久留米住宅ふれあいの会 電話問い合わせ窓口
       東久留米市社会福祉協議会 電話 042-475-0739
posted by きたきたB at 11:31| 6市全域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。